派遣社員で働いて良かったこと

派遣会社に登録をして仕事を紹介され、最初自分は求人に掲載されていた事務の仕事を希望して登録に行きましたが、実際紹介されたのは倉庫内作業の仕事でした。

自分は応募した内容と違うことは伝えましたが、派遣元の担当者は「求人に掲載されている事務の企業はすぐに勤務できないから、倉庫作業を取り合えずしておいて、事務が入れそうなら、倉庫内作業は休んで面接と見学に派遣元担当者と行って、事務が採用になれば、体調が悪くなったとか適当に言って退職して、事務に移動をすればよいから、深く考えないで軽く考えて」と派遣元担当者にいわれ、そうする事にしました。派遣社員で働くのは正社員やアルバイトと違って派遣元の担当者が全部手続きをしてくれるのでとても楽でした。休みたいときはメールで「休みます」と言えば気軽に休めるし、勤務場所を変えたければすぐ変えてくれたし、一つの職場にながくいたくなかったので都合は良かったです。

倉庫内作業での私の実際の仕事は、伝票をみてそこに記載されている商品を、倉庫の棚から集めてきて、配送先のパレットに仕分けていきます。そこでは食品乾物や食品を扱っていました。倉庫の中は正社員はずっといなかったので、派遣社員ばかりで作業しておりとても楽しく仕事をこなしていました。ある日、ピッキングをしていてカッターで中身を出すために箱を開けたら中に入っているゼリーのふたまでカッターが入り、中の商品が破れていました。

同じ倉庫内の派遣社員の先輩にそのことを言うと、どうすることもできないから派遣先の正社員に報告してお詫びするように言われました。

派遣先の正社員の方に報告をしてお詫びをしたら、正社員なら給与から天引きになるところですが、あなたは派遣社員なので派遣元に報告してどうするか決めます。

といわれ、かなり大ごとになっているようで驚きました。

後から派遣元の担当者から面談があり、商品を破損したのは1つで何百円と安価なものだったのだけど、一つ損傷したら、1ケースつかい物にならなくなるので1ケース弁償する事になるそうです。本当なら社員個人が弁償するそうですが、今回に関しては派遣元会社で弁償することになりましたので気にしなくてよいですよと言われました。

私は素直にありがとうございました。とお礼を言いましたが少し違和感を感じていました。

それは誰からも叱られないし、注意もされない、怒られなかったからです。間違えたり、失敗したら、注意されたり怒られたりするものだと思っていたのに壊れている出荷できない商品の周りを囲み、正社員の方がみんな、私と目も合わさないし、コソコソ話し合いをし腫物に触るかのように感じていました。

たぶん、私が気にするとかわいそうだ思い配慮していただいているのかと思いましたがどうしてか寂しく思いました。

派遣社員という立場は自分の耳に入らないように配慮してもらったりしてバックで派遣元、派遣先担当者同士で解決されたりして楽だと思っていましたが、当の本人抜きでなんでも話が進められて、自分にはそれが逆に納得できず、正直余計に気を遣ってしまう結果になりました。

気にしないようにして仕事をしていましたが、派遣先の社員の方には『「派遣社員には気を遣う。派遣社員だから派遣先からは直接叱れないから仕方ない」と言われていたよ』と同僚派遣社員からききましたが,派遣社員であろうが、派遣先の正社員であろうが同じ職場で働く仲間なのに違うのか、この職場だけが違うのかと少し寂しく思いました。

正社員でも派遣社員には直接注意したらよいのに。そんなことを派遣社員という立場では発言してはいけないのかよくわかりませんでした。

結果その職場はその後退職することになりました。これからは正社員も派遣社員も分け隔てない職場で働きたいと思います